ホーム > 活動報告 > 2008年

2008年

泉丘19期の在京同期会開く ・平成20年11月28日(金)

 平成20年度の泉丘19期在京同期会が11月28日(金)、東京・四谷の老舗「鮨三ます」で21人が出席して開かれた=写真=。卒業以来の出席者もあり一段と話に花が咲いたが、年齢からか定年後の第二の人生の話が中心となった。
 再就職者もあれば不況でやむなくブラブラや、そのまま老後という者も有り、例年より参加者が少ない分だけ話が通りやすく、随分と盛り上がった。二次会にも10数人が参加、約5時間もしゃべりまくった一夜だった。

(山崎 喬・記)

にぎやかに松任一泉同窓会 ・平成20年11月23日(日)

 平成20年度の松任一泉同窓会総会・懇親会が11月23日(日)、白山市西新町のグランドホテル松任で60人が出席して開かれた=写真=。
 松田栄司さん(泉丘27期)の司会で物故者に黙祷を捧げ、福住孝会長(一中57期)が「人生は思い出の積み重ねである。今日の集いをよき思い出の一つに加えて欲しい」とあいさつ、山下一夫校長(泉丘19期)が母校の近況を報告した。続いて同市在住の日本舞踊家・藤間信乃輔さんが「清元 玉兎」を披露、和の心に浸った。… (続きを読む)

通信制の学園祭で交流会 ・平成20年11月2日(日)

 泉丘通信制の第26回学園祭が11月2日(日)、母校で行われ、旧職員と卒業生、現役生の三者が昼食を兼ねて交流した=写真=。
 今年の学園祭は創立60周年記念事業の一環として企画されたもので、正午から生徒ホールで開かれた交流会には旧職員12人、卒業生60人と多くの現役生が参加した。テーブルには通信制振興会の援助で準備されたお寿司やオードブルが並べられ、中村研一教頭のあいさつの後、宇野奈緒子生徒会会長が司会、食談形式で旧職員、卒業生、現役生の代表4人ずつが高校時代の思い出や悩みなどを発表して交流を深めた。… (続きを読む)

一泉バレーボール部同窓会が総会・懇親会=平成20年11月16日(日)

 一泉バレーボール部同窓会の総会・懇親会が11月16日(日)、金沢市のニューグランドホテルで開かれた。5年ぶりの開催で関東、関西などからの6人を含む63人が出席した。
 総会では役員改選が行われ、宮太郎会長(一中51期)に代わって砺田和史さん(泉丘9期)を新会長に選出した。また規約の一部改正を行い、会員の居住地別に北信越、東日本、西日本、中部の4ブロックを発足させ、ブロック別同窓会を開催して会員の絆を深め、活動の活発化を図ることにした。… (続きを読む)

50周年記念関東一泉同窓会開く ・平成20年10月25日(土)

 関東一泉同窓会総会・懇親会は10月25日(土)、東京・九段北のアルカディア市ヶ谷で開かれた。今年は関東一泉同窓会の発足50周年にあたり、幹事期の泉丘29期が力を入れて参加者を募り、近年最高の328人が出席して盛り上がった。金沢からは蚊谷八郎本部会長(泉丘14期)、水谷昭同副会長(同7期)、泉屋利郎同(同14期)、中山一郎同事務局長(同10期)、山下一夫校長(同19期)の5人が出席した。… (続きを読む)

Pages: 前頁 1 2 3 4 5 次頁 >>