会長挨拶

118年の時を刻む「絆」をもっと強固なものに

 一泉同窓会会員の皆さまには、日頃同窓会運営に対し多大なるご支援ご協力を賜り、心から感謝申し上げます。誠に有り難うございます。
 1893年(明治26年)7月、石川県尋常中学校と称し設置された我が母校は、2011年10月15日、創立118年の時を刻みます。一泉同窓会は、毎年刻まれる新たな歴史と共に、今やその会員数は3万9千人を越え、活動の場も、国内はもとよりグローバルな広がりを見せております。
 大きく広がる活動の様子は、インターネット上に展開された「一泉同窓会ホーム・ページ」を通して確認することができ、会員相互のコミュニケーション・レベルを上げることに大きく寄与致しております。
 一泉同窓会会員の皆さまの絆をより強固なものに、このホーム・ページに、各地区、各期の同窓会の状況、イベント案内、活動報告をお寄せ下さい。いつでも、どこでも、活躍される皆さんからの情報が、一泉同窓会会員の皆さまの絆をより強固にします。ご協力のほど、何とぞ、宜しくお願い申し上げます。

一泉同窓会会長  清水 義博(泉丘22期)