ホーム > 活動報告 > 2011年

2011年

4人で在京一中46期同窓会   ・平成23年4月29日

 金沢一中46期の在京同窓会が今年も4月29日、東京・町田市内のホテルで開かれ、存命者7人中、村上淳男、松井薫、長澤剛正君と私・尾本康次郎の4人が出席した。… (続きを読む)

泉丘41期が6年ぶりに同期会   ・平成23年3月26日

 泉丘41期の同期会が3月26日の夜、金沢市片町の居酒屋・源佐ェ門で開かれた。6年ぶりの集まりで出席者は26人と少なかったが、卒業以来初めて顔を見せた人もあり大いに盛り上がった=写真=。… (続きを読む)

関東泉丘11期が古希同期会   ・平成23年4月10日

 主に関東地区在住の泉丘11期の古希同期会が4月10日午後、東京・新宿の新宿三井クラブで開かれた。北はつくばみらい市、南は奈良市から男17人、女11人の計28人が出席した=写真=。… (続きを読む)

泉丘8期「燦々会」がクラス会   ・平成23年2月11日(金)

 泉丘8期33ホーム「燦々会」のクラス会が2月11日の祝日に金沢エクセルホテル東急で開かれた。連日来の雪で金沢の積雪が60センチにもなり、遠方のクラスメートから交通機関は大丈夫かとの「心配メール」がしきりに届いたが、そんな心配もうそのように当日は晴天の一日となった。お陰で関東から山口 豊、宮本 毅、岩上誠次の3氏、関西から山口煦子氏、中部地区から山本恒夫氏が出てきてくれて総勢19人の集まりとなった=写真=。… (続きを読む)

泉丘14期38ホームがクラス会    ・平成23年2月5日(土)

 10年ぶりに石川県内を襲った大雪もようやく緩んだ2月5日、泉丘14期38ホームのクラス会が羽咋市の「休暇村能登千里浜」一泊で開かれた=写真=。
 恩師の楠禎一郎先生と県外からの2人を含め8人が出席した。食べきれぬほどの能登の冬の味覚と美味い酒を満喫。1年ぶりの再会に宴席は大いに盛り上がり、よくしゃべり、かつ歌った。さらにカラオケルームでも歌い、部屋へ戻ってからも会は深夜まで続いた。
 翌朝はゆったりと温泉につかり、朝食後、互いの健康と再会を約して帰途に就いた。

(酒井 猛・記)

Pages: << 前頁 6 7 次頁