ホーム > 活動報告 > 2016年

2016年

高校相撲最多出場称え祝賀会     ・平成28年5月21日

 第100回記念高校相撲金沢大会の開催を翌日に控えた5月21日夜、一泉同窓会と一泉相撲部OB会は最多出場を誇る母校・金沢一中と泉丘高校の栄誉を称え、金沢都ホテルで記念祝賀会を開いた。当初この祝賀会は大正4年の第1回から連続100回の出場を祝うものだったが、19日に主催者の新聞報道で昭和8年と9年の2回、欠場していることが分かった。それでも当日出席した大会出場者や学校関係者ら130人は声高らかに校歌を歌い、今後も母校の出場を支援し文武両道の伝統を繋いでゆくことを誓い合うなど、おかげで母校との一体感をより強める結果となった=写真=。
… (続きを読む)

40回目の桜美会小品展に作品50点並ぶ    ・平成28年5月13日〜18日

 一泉桜美会の第40回小品展(10号以下の作品)が5月13日から18日までの6日間、母校近くの金沢市泉野出町4丁目、グリーンアーツギャラリーで開かれ、一中、泉丘の卒業生だけでなく美術愛好家の一般市民も観賞に訪れてにぎわった=写真=。
… (続きを読む)

一泉剣友会も入会式と名札贈呈式   ・平成28年3月3日

 一泉剣友会の入会式と剣道名札の贈呈式が3月3日午後、母校の道場で行われ、剣友会役員の寺西清志さんから男10人、女6人の卒業生一人ひとりに名札が手渡された=写真=。
… (続きを読む)

一泉野球部OB会に新たに14人が入会   ・平成28年3月3日

 平成27年度・第68回の卒業式が行われた3月3日午後、母校の中講義室で一泉野球部OB会の入会式が開かれた。
… (続きを読む)

今年も関東泉寿会が恒例の新年会   ・平成28年1月31日

 毎年1月の最終日曜日開催を恒例としている「関東泉寿会(泉丘10期)新年会」を1月31日午後、東京・四谷の「主婦会館プラザエフ」で開催した。
 今年は流行しているインフルエンザの影響からか直前のキャンセルが6名もあり、波乱の幕開けとなったが、金沢から泉寿会の若林茂樹会長、久野絹枝副会長、中西勝之・林悦子会計幹事、佐野恵子・埴生武彦・荒木康善常任幹事、関西から河島和子副会長、名古屋から飯倉和男、岡崎から篠原博、富山から野尻八重子・竹口美津穂さんの遠来組に加え、中山一郎一泉同窓会事務局長の参加があり、31名の出席で楽しいひとときを過ごした=写真=。
… (続きを読む)
Pages: << 前頁 6