ホーム > 活動報告 > 2010年

和やかに松任一泉同窓会総会・懇親会    ・平成22年11月28日(日)

 松任一泉同窓会の平成22年度総会・懇親会が11月28日、グランドホテル松任で開かれ出席した一中・泉丘の同窓生57人が地域の輪を確かめ合った。
 総会の冒頭、福住孝会長(一中57期)が「松任一泉同窓会は来年結成30周年を迎える。さらに発展するようお力添えをいただきたい」とあいさつ、来賓の新村康二一泉同窓会副会長(泉丘18期)は今年度就任の清水義博新会長(同22期)の祝辞を代読した。さらに母校の浅田秀雄校長からは勉学や部活動などで活躍する後輩たちの様子や、今年初めて実施した台湾への修学旅行についての報告があった。
 引き続いて青木桂生副会長(同13期)の乾杯の音頭で懇親会に移り、和やかな雰囲気の中で世代を超えた同窓の輪を広めた。最後に一中・泉丘の両校歌を斉唱=写真=し、中締めとして中山幸昌副会長(同9期)が「来年の30周年はより大勢の参加者で祝おう。それには今年の参加者が必ず1人以上を誘ってください」と呼びかけて散会となった。