ホーム > 活動報告 > 2013年

泉丘15期3年6組が初のクラス会    ・平成25年5月25日

 泉丘15期3年6ホームのクラス会が5月25日、山中温泉の河鹿荘ロイヤルホテルで開かれ、24人が出席して旧交を温めた=写真=。高校卒業以来初めてのクラス会で、50年ぶりの再会はお互いに顔と名前を確かめ合うことからのスタートだったが、そこはクラスメート同士、宴会になるとすぐさま盛り上がった。
 幹事の大島康補、木谷茂之、宮本長興、山崎軍治、山本清昭、三嶋昭臣の各君が役割分担して開会のあいさつ、亡き級友への黙祷、乾杯と会を進め、自己紹介の後にはハーモニカ演奏の余興も飛び出し、応援歌、校歌を歌って深夜まで思い出話や現況報告が続いた。
 翌日は母校見学を行い、参加した10人が中山一郎一泉同窓会事務局長の説明でくまなく校舎内を見て周り、母校のますますの発展を祈念すると共に2年後の再会を約して散会した。
(三嶋昭臣・記)