ホーム > 活動報告 > 2013年

関東泉丘9期が秋の同期会開く     ・平成25年11月29日

 関東泉丘9期の平成25年秋の同期会が11月29日正午から、東京・赤坂の中華料理「維新號」で開かれ、26人が出席した=写真はそのスナップ=。金沢から参加の上丸満君のふるさと便りに聞き入り、富山から久しぶりに顔を見せた蒲田亮子さんからは、仙台で開かれたご詠歌の全国大会に富山県代表として出席、思い切り謡ってきたとの報告があった。
 35年前、西島幸夫君と森井博君の偶然の出会いから始まった同期会は春、秋と年2回の会合を重ねて70回以上となり、常に30人前後が出席する待ち遠しい会合となっている。
 そろそろ人生のカウントダウンを意識する年齢となった今回も、北陸新幹線に乗っての帰郷や、元気でいて2回目の東京オリンピックを観戦しょうなどと話しが尽きぬ間に2時間半が経ち、二次会に移動して歓談した。
(小倉捷良・記)