ホーム > 活動報告 > 2018年

泉丘10期・泉寿会が恒例の温泉一泊同窓会

平成30年8月22日

泉丘10期・泉寿会恒例の2年に一度の温泉一泊同窓会が8月22日、粟津温泉の「辻のや花の庄」で行われ、出席した33人(男20人、女13人)が久しぶりの再会を楽しんだ=写真=。

記念写真の撮影に続いて2年前の8月、和倉温泉「あえの風」での喜寿記念同窓会からこの日までに11人が亡くなり、私・越野の司会で亡き友の冥福を祈って黙祷を捧げ、村田紀代司会長の歓迎のあいさつで総会に入った。関東の金子兵衛会長、関西の河島和子副会長から祝辞を兼ねて近況報告があり、前年度事業や決算、今年度事業案や予算案を了承して懇親会に移った。

懇親会は加藤美智代副会長が司会、村田会長の詩吟や関東の森礼子さんの歌謡舞踊、空くじなしのビンゴゲームなどを楽しみ、最後に金沢望郷歌と校歌を歌って一次会を終えた。続く二次会は館内のスナック「花琳」でのカラオケ大会、幹事部屋に戻っての三次会はそれぞれからの報告に花が咲き、日付の変わるころまでにぎわってまだまだ元気なところを見せていた。

(越野宗郎・記)