ホーム > 活動報告 > 2018年

物故者慰霊祭で亡き師、亡き級友らの冥福を祈る

平成30年10月15日

平成30年度の一泉同窓会物故者慰霊祭が創立記念日の10月15日の午後、母校・泉丘高校の厳霜碑前で行われ、参列した同窓会役員や学校関係者、各期代表など30人が亡き師や級友らの冥福を祈った=写真=。

石浦神社の長谷吉慶宮司の祝詞奏上の後、清水義博同窓会会長(泉丘22期)や宮ア栄治校長、今年度の総会・懇親会運営に当たる村上啓太実行委員長(同37期)、来年度の連和彦実行委員長(同38期)らが順に玉串を捧げた。

一中関係者では56期卒業生で元母校の教諭だった普神貴行さん一人だけが、今年も元気に出席された。