ホーム > 活動報告 > 2018年

泉丘43期の初同窓会に114人が出席

平成30年12月30日

泉丘43期の初めての同窓会が12月30日の午後1時から、金沢駅前のホテルマイステイズ金沢キャッスル1階の「故郷ダイニングまれ」で開かれ、県内だけでなく正月休みを利用して関東、関西、遠くは九州大分県からの級友114人が出席して旧交を温めた=写真=。

八田(福田)有花さんの司会で今回の発起人の山本(高橋)理栄さんがあいさつ、馬場弘勝君の乾杯発声で開宴となった。クラス順にひとり一人の近況報告があり、途中、勝裕陽子さんの司会でロックグループ「水中、それは苦しい」のボーカル・ジョニー大蔵大臣こと大蔵克紀君のミニライブやそれぞれの活躍に触れたが、何しろ28年ぶりの顔合わせなので会場は大いに盛り上がった。

2年後にはさらに大きな会場で恩師の先生方にもご臨席いただき、再会することを誓って代表幹事の私・八田透の一丁締めで閉会した。

場所を変えての二次会にも50人余りが参加、その後もクラス別や部活の集まりがあり、時間がどれだけあっても足りないほどの楽しいひとときを過ごした。

(八田透・記)