ホーム > 活動報告 > 2019年

泉丘22期が17人出席して30回目の新年会

平成31年2月2日

泉丘22期の同窓生は2月2日、金沢市主計町の鍋料理店で30回目の新年会を開催した。東京からの1人を含む17人が参加して近況話に花を咲かせた=写真=。

当日は代表委員の稲松邦夫君があいさつと乾杯をして、すぐさま懇親の宴が始まった。この会は時には忘年会、また、新年会として30年連続で同じ店で開いているのが特徴で、北陸の冬の味覚に舌鼓を打ち、お酒も進んで楽しいひとときを過ごした。

22期はこのほか、30回以上の開催実績があるゴルフコンペも行っており、毎回メンバーの入れ替えがあるものの、年2回の連続開催を続けている。これら長く継続しているイベントを今後も絶やさずに行こうと関係者は願っている。

(諸野普・記)