ホーム > 活動報告 > 2019年

31回目の三馬一泉同志会、新会長に9期の長田さん

令和元年7月4日

31回目の三馬一泉同志会の総会・懇親会が7月4日、金沢市野町4丁目の料理割烹「むとう」で開かれた。出席者は10人と少なかったが、新たに泉丘37期の笹木啓吾君が加わり、若い新会員を迎えてにぎやかな会となった=写真=。

私・北島が司会、総会の役員改選で田中一郎会長(泉丘8期)に代わって長田久さん(同9期)が新会長に選ばれた。長田新会長は「小さくても地域から母校を応援することに存在価値がある。努力して継続していこう」と訴えた。

角信平さん(同5期)の乾杯の音頭で酒宴に入り、旬の料理に舌つづみを打ちながら、いつものようにそれぞれの時代の思い出話や地域の話題に花が咲き、楽しいひとときを過ごした。

(北島敏男=泉丘8期)